読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

謙虚。

雪月花
札幌市北区新琴似3条2-13-21

休日制度の整った集団に属していれば、いいこともあれば、そうでないこともある。

相談者:とある知人がまとまった休みがとれたそうです。内地から家族旅行だそうで、「嫁に行く娘と一緒に行けるのは最後かもしれない・・・」
自分(回答者):「そうですか・・・そういわずにまた来ればいいんだから、あきらめることもないのに。「絶望は愚か者のの結論」だと人生相談のセンセイも言っているじゃないですか。」
相談者:そんな話でなくって、ススキノで夜やっている美味しいラーメンを教えてほしいんです。
自分(回答者):そうだね。Sさん・Sさんススキノ店・Fさんススキノ店、そしてHさんあたりも歴史あるしね。Yさんだって、飲んだ〆にはいいんだよ。何だったら、ラーメン横丁でも適当に突っ込んでみるのも、結果はどうあれ醍醐味があっていいんでないの。
相談者:Fさんススキノ店って本店と味違うから・・・・
自分(回答者):ホー、何を根拠に・・・・?

他人に相談を持ち掛けといて、否定から入るとはいかがなものか。

己の存在が如何に小さいのか、それを知らないんだな。

あたしゃ、ラーメンの事じゃ井の中の蛙だと思っておりますが、その点における知見が如何にも少ない者に否定されるとは・・・

まあ、いいか。ラーメン愛っていうものが、があれば、永らく激戦区で生き続けるそのお店の良さや凄さってのがわかろうに・・・

そんなこんなで、雪月花さんです。
いいシゴトしているなぁ。

自分が疑問に思う。
他人に教えを請う。
教わる。
謙虚に受け止める。
そんな人間になりたいものです。