読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

回す。

とみき
石狩市八幡4丁目4番地

一人フラフラっとペダルを漕いでお出かけです。ちがったペダルは回すんだった。漕いじゃいけない漕いじゃ。(笑)
まあまあ、しつこい向かい風なもんでゆるくないんです。その辺は、このまま風向きが変わらなければ帰りのルートは追い風だろうから楽勝だと思うのがいいんです。

某市販のツユに似た味が蕎麦に絡んで、これはこれでいい感じです。

たまたま居合わせた関西弁を話すご家族5名。時は昼時。「じゃあ、これから富良野寄ってサロマに行こうか・・・。」誰か止めてやってくれ。そんな無謀なルートは、ご同伴の婆さんの健康を害すること間違いなし。ホッカイドーのでかさを知らないということは恐ろしや。

この付近に生息するクレーマーでしつこい見栄っ張りがその辺から出てきて、面倒くさいことになりゃしないかと恐る恐る足を踏み入れた八幡です。(笑)

まずはソフトクリーム。『「豆乳」ソフト』って食ったことないもんで、おねいちゃんに「うまいの?」と聞いてしまってどうもすみません。(*゚ー゚)ゞおねいちゃんの言葉通り「牛乳ソフトよりもさっぱりしています。おいしいですよ。」o(〃^▽^〃)o

初めてだけれど「豆乳ソフト」も捨てがたい。うれしい発明だと思うんです。

辻野商店 つじの蔵  石狩郡当別町幸町2-13

札幌→当別(ソフトクリーム)→石狩(蕎麦)→札幌 周遊コース:62キロ。