読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

化学。

そば 清田区

そば処 大和
札幌市清田区北野五条2-2-16 第八邦人館 1F

誰しも、知らないこと以外は何でも知っているわけで、中でも化学を知っている方の話は素晴らしいもんです。おっしゃる言葉が一つずつ的を得ているわけで、すごいんだからもう。w川・o・川w
そんな彼から相談事があったところで、理路整然と解説はできないわけです。「こうなったら、こうなるんもんなのよ。でね、こうして切り抜け・・・、運がいいから、うまくいったってことさ。今の時点で結果オーライだからそれもありかもしれないよ。」(笑)なんて、テキトーに話していると、その方法もアリですね。?堯?( ̄0 ̄;ノどうやら、いい加減な経験則は化学的にも正しい手法だったようです。

細かいことは置いといて、知らないことはたくさんある。経験していないこともたくさんある。どっちが良いとか、悪いとかでなくって、それでいいんじゃないのかな。

あ〜、そうなんだ無量寿そばって釧路で発明されたんだ。
まったく知らんかった。

いわずもがなのプリッとした食感の旨い蕎麦。食欲そそるゴマの香。まずは「旨い」よねぇ〜。😋

知らない人も未経験の人も是非。食えばわかるさ。偉大な発明をされた方、それを踏襲、再現される方に感謝。

きっと、これも化学的に正しいのかも。(笑)