読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

軽。

ラーメン 豊平区

らーめん心繋
札幌市豊平区月寒東5条8-5-12

たいしたシゴトもしていないのに、ゆがんだココロのせいか肩こりがひどくって、偏頭痛なわけで、揉んでもらったらアンチャンが「お客さん、ソートーいってますね。」「でしょ。」健全な柔らかい肩というのは知らないわけです。健全な方の肩を知ろうと、老若男女あまたの肩に触れた日にゃ、変態かハラスメントになることこの上なく、一生、この重い肩と付き合っていこうとココロに決めるんです。

そんなわけで、ラーメンなんですが、いいよねぇ〜。
生姜の香漂う醤油味。持ち上げると程よくスープと絡むモチモチッとした麺。脇役だから・・・それとな〜く自己主張する具材。

ストレスなのか運動不足なのか、そったらこと知る由もないのですが、ココロのゆがみはカラダのゆがみ。
いやはや、すっきりとはいかないまでも、少し軽くなった。

内儀が口内炎だというので、「口内炎」だけコジハルのCMのようだ・・・ とつぶやいて叱られる夜です。「何でもないような会話の中に気を使わなければならない。」それも肩こりのファクターなのかもしれません。

シゴトじゃ面倒くさい輩に翻弄される毎日。旨いラーメン食わずにいられるかってーの。(笑)