じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

掟。

ONSEN食堂
札幌市南区定山渓608-2 豊平峡温泉

先週の自転車イベントのリタイアなんぞ気にしない。平地なら完走できるんだわ。とはいえ、標高差400mくらいあるんだね。(笑)
とりあえず、中山峠などという恐れ多いことは考えずに、カレー目的で動きだしたりしちゃいましたとさ。

ママチャリと折りたたみ自転車、クロスバイクを追い越すこと数十台。ロードバイクに追い越されることそれ以上。お値段以上ニトリ。みたいなもんです。

速く走るのが目的でなくって、カレーを食うのが目的なのでいいんです。
JOGで定山渓はないです、自転車なら行ける。

ただ、汗だくでたどり着き、温泉入って、また汗だくというのも・・・。

温泉饅頭のついでに足湯に寄ったところで、水虫のおっさん一人というのも、この街の風情をぶっ壊すはずですからやめときました。

やっぱり、ここは営業開始時間めがけて入浴、早めのカレー。再入浴。ごろ寝。退場。くらいの覚悟で向き合わなと堪能できないのが掟というものだと思うんです。

次回はクルマで。