読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

赤鼻。

自転車部

「細いタイヤはパンクしやすい。」名言です。
どうってことはないんですが、ゴツゴツとお尻を突き上げる路面の感じ。空気を入れても魔人ブゥのように膨らんではくれないわけです。

チューブ交換終了後、目的のラーメンにはたどり着く意欲はすっかり失せ、そそくさとサッポロの街の方にハンドルを握ったのは言うまでもなく(だって、もう予備のチューブないんだもの。街に向かえば何とかなる。)、必ずどこかでずっこけるへなちょこ魂は健在なんです。

いい天気でした。冬はトナカイ、秋は赤鼻のオッサンの出来上がりです。