じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

委。




地球温暖化を嘆くニュースがラヂヲから聞こえる2015年です。液体となった水、気体となった水蒸気、固体となった氷の総量は地球の成層圏内では、変わるはずもなく
未だ危機感を煽ることで商売が生まれるんでしょう。
固体が液体にならずいきなり気体になる事は「昇華」。
波波と注がれた液体の上にはみ出したグラスの氷が溶けたところで、水位は変わらない。
どちらかというと、気象観測が可能なあたりは平均気温が上昇し、乾燥しており、ツバルは地盤沈下しているということを、誰しも知っていながら、眉をひそめたいタイプが多いんだろうと思うのです。

安いが一番なんでしょうか?まあ、ソレもコレも経済原則に従い、神の見えざる手に委ねます。