読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

未来。

ラーメン

厚真園
勇払郡厚真町錦町7-3

どこの町も少子高齢化問題を抱え、がんばったところでこの地域において出口は見いだせないわけです。そりゃそうです。町や村の集合体のこの国の現状とあり方を問うたところで明快な答えを出せる政治家も学者もいないんですから。其処は其れ、とりあえずの公共事業頼みという手法があるじゃないですか。働く男たちは、カツカレーラーメン、キムチラーメン、日曜もやっているランチメニューの焼肉定食をワシワシと威勢よく食し午後からのお仕事にいそしむためのパワーアップには必要な存在です。

焼肉のお供には汁ものが必要です。

マイルドなトンコツ風味の味噌ラー。意外と(シツレイ)クオリティ高!
サッポロラーを継承しつつも、胆振トリビュートのカレーラーメンも標準装備。

サガリ、カルビー。旨いです。旨いです。

物腰の柔らかなオネイチャンの接客。誰しもが何らかの悩み問題を抱えています。悩みや問題をなかったことにするラテン系的手法もありますが、右肩上がりに執着せず、ゆったりとした時の流れに身を置き、笑顔と焼肉とラーメンがあれば未来への不安など忘れさせてくれるってもんです。