読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

支配。

ドライブインみさき
虻田郡豊浦町字高岡48-4

クビになったわけではないのですが、早めの帰宅でキッチンから聞こえる元気な揚げ物の音とアブラの香です。まあまあ、その辺は気にしないわけで、中性脂肪がなんだ!メタボがなんだ!晩飯のメニューを気にして毎日を怯えながら生きていくのもなんですから堂々としていればいいんです。

世の中には、支配しようとする側と支配される側、振り回そうとする側と振り回される側というのがあります。どっちがいいとか悪いとか、そういう問題でもある?ない?得てして、置かれた環境の中で上位に立ちたいと思っている。肩書、持てる金銭の多寡、あるいは、「自分が、自分が。・・・(`Δ´)。」と、尊敬に値しない価値を叫んでいる小心者はかわいそうなもので、蔑まれていることを知らずに人生を終えていくんでしょうね。

ここまで来る道中、愚痴られてしまいました。支配され、振り回されたフリで世渡りできる若者のたくましさを垣間見ると、取り巻く環境が国際化と叫ばれる今。そして、未来に向けた受け流すといった対応力もそこそこ心配ないんでないのかなと思ったりするんです。

キッチンは、内儀に支配されております。支配されるフリをしてあげるのが、オトナってもんです。

でもたまには、このお店の窓際(笑)のポールポジションをゲットし、上から目線で、絶景の穏やかな噴火湾を見つめホタテ丼を食べたいたと願うのも、何らかを支配したいと願う深層心理がはたらいているんでしょう。(笑)