じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

ちゃんと。

らー麺 ふしみ
札幌市中央区南15条西18-3-15

成人の日といえば1月15日だと相場が決まっていたもんですが、ハッピーマンデーとやらで、今年は今日だったんですね。きれいな振袖を来たチャンネーを見かけました。振袖と釣り合うか釣り合わないかは別にして、手塩にかけた娘さんが晴着を着る姿を見つめる親御さんのうれしそうなこと。おめでとうございます。

TVを見れば、ごく一部ですが今年も式を台無しにしてしまうバカもたくさんいたようですね。

国民の祝日に関する法律(祝日法、昭和23年7月20日法律第178号)第2条によれば「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」そうです。多くの方の祝いや励ましを受ける側があれじゃけじめがなさすぎると思うのはおっさんの証拠でしょうね。\(*`∧´)/
加えていうなら、式にかかるお金の一部は誰かが払った税金だってーの。当然、その子の親だってどこかで払っているはずです。思うに親子がお友達関係なんだから。けじめなんて学習してないんだもの。(-"-;A

ぼやいてもしょうがないので、低いとはいえ、冬山で遊んでいたものですから冷えたカラダにはラーメンです。

ちゃんとした一杯です。見た目。具材。麺(やわらかめチューン)。スープ。こうして迎えてくれるんだから行っちゃいました。ヾ(@°▽°@)ノお客さんも心得たものでティッシュはさりげなくゴミ箱に入れて立ち去る姿もちゃんとしてあずましいもんです。

そんなわけで、もう夕刻。家の中はそこそこちゃんとしていなくてもいいか。(笑)ダラダラとけじめなく酒でも飲むことにします。(笑)

新成人の方、「立派な人にならなくてもいいの。どうか、感じの良い人になってください。」金八先生:談