じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

必至。

つるつる屋
登別市若草町2-22-6

山岡家さんに行けば、漂うトンコツ臭。このお店の前にはもちろんカレー臭。フードの下に白いご飯を持っていけば、それがおかずになりそうな感じです。
こうでなくっちゃいけないものがあるもんです。地元の人に愛される。ウェルカム魂。きれいな店内。旨い。カレーラーメンのために生まれたカレーラーメンで、プロレス出身のプロレスラー的な藤波辰爾を思い浮かべるのも必至です。

そんなわけで、珍しく雪の舞う胆振地方。

惜しむらくは、ラーメン食うと体重が増え、蕎麦を食うと体重が減るという真実を確認できてしまう今日この頃。マラソンだ、自転車だと春への思いを馳せるくらいだったら、体重落とそう。これも必至です。(笑)