読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

文化。

手打ちそば処 縁
室蘭市中央町2-2-16

出店時、悟ったように新聞を読んでいる老練な匠の技を持つであろう店主らしき爺さんに背を向けハンドルを握るんです。
そらぁ、誰しも血糖値が上がって食後は眠いんです。でかい声で話していたかと思えば、高速道路に乗るや否や、鼾かいて眠られたた日にゃ、そらもうあんた、クルマに揺られるとすぐ眠るコドモか?ざけんじゃねーってーの。
そんな愛媛県生まれのノー天気は、半世紀以上生きていて、初めてのカレー蕎麦!だそうです。(@ ̄Д ̄@;)

そうはいっても、ウサギ汁、すずめ焼き、バッタアイスクリーム、ワラスボetc.なんぞは自分だって未知なる食べ物で、生涯口にしたくないような気がします。(笑)(興味のある方はググッてください。凄いよ。)

すっきりとまとまった感のあるカレー蕎麦。o(^▽^)o
連れがカレー蕎麦がハツタイケンだろうと、自分のモノサシで他人を測ってはいけない。
生まれ育った文化が違う。

他人を理解しようと努力しつつも、ハンドル片手にケータイの着信音を大き目にして、驚かせ、目をさまさせてあげるのも、自分のためひいては安全運転のため。車内の緊張を高めるには、なかなかいい作戦だったと思うのです。

氏の素行は出生地に摺り込まれた文化ではなく、傍若無人でおおざっぱすぎる個性の賜物であり、いまだ付き合い方に違和感がある。受け止められない自分は、修業中の身なんだと思うことにします。(笑)