読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

真実。

ノンジャンル

豚丼のぶたはげ
帯広市西三条南12 エスタ帯広 西館

心残りはしたくないものです。宴会前のオヤツ。(笑)
トカチネイティヴもおすすめの(小)豚丼。甘いタレ。いい焼き加減の香ばしい香。柔らかい豚肉の食感。素晴らしい。街の玄関口でお出迎えありがとうございます。ヾ(@°▽°@)ノ

藤森食堂さんが起死回生の放った一発が大当たり。某所でケータリングのインデアンカレー。これを食べずに帰れるものか。(*^▽^*)
此処に来なけりゃ食べられない。サッポロに来てほしいような、来なくていいような。この街に来れば幸せになれる。

クランベリー 本店
帯広市西二条南6-2-5
「お土産は無事故でいいの・・・」というのも真実。「スイートポテトでいいの。」( ̄▽+ ̄*)というのも真実。兎に角たくさんの真実に向き合う必要があるんです。

うーん・・・。中華ちらし、焼肉はオアズケだったな・・・。まあ、また来ればいいか。この街の西側に所在する有楽町で会いましょう。

トカチって旨いなぁ。遊びでないから。シゴト、シゴト。
ソッカ、無理して屁理屈いって、シゴト作ればいいんだ。

おいしいという真実があるトカチ。アザーッス。ヘ(゚∀゚*)ノ