読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

身の丈。


1億円使えと言われたらなにに使う? ブログネタ:1億円使えと言われたらなにに使う? 参加中

やきそば弁当 マルちゃん

今は何でもお手軽で、内地へ行こうと思えばLCCがあって、買い物しようと思えばネット通販があったりします。何かを得ようとすれば何かを失うわけで、前者は狭くてあずましくなく、後者は時間を要するんです。
世界情勢は渾沌としており、広域経済圏の構築のに大国が首を突っ込んできたものだから、YESと言わざるを得ないのもある意味仕方ないのかもしれません。これほど皆が忙しいのに、シアワセを享受できないのはどうなっているんだっ!けしからん。と思へど、某政党は手続きが良くないからと「手続き」の開示を求め、次元が違うのですが"対応が悪い"と怒る始末で、いい大人が約束の取り決めは〇年間開示しないということは百も合点承知の助で知っていて言っている姿を見ると、揚げ足取りのネタを探してばかりいる職場のバカネーチャンと大して変わりはなく、人は成長しないものなのだと思う次第です。(政治的な事を書き込みしてしまってすみません。怒り心頭な方のコメントはお断りします。(笑))
この連日の風の強さ。たまに家に居たりします。

どこかの国の元大統領がいらっしゃったそうで、「それでシアワセなのか?」と問題定義をされると確かに、欲にまみれ、かね・カネ・金の価値基準しか見いだせない世の中の仕組みの一部に組み込まれているのも事実で、北の国から一発屋ゴローさん的生活もどこか魅力があるような気がしてなりません。(笑)

ホッカイドーの寒さや、ジンギスカンアイヌネギ、ラーメン、あまたあるテッパンの食べ物にもなじみ、けっこう死ぬまで長生きしそうなタイプであることと、寒地のサバイバルには適応できそうな思い上がりはあります。

そんなわけで、やきべんは内地のボンズへ。見た目、スリムで寂しいA/Tを少しマッチョなM/Tへ。風の強い日は無駄遣いしたくなるものです。でも買いませんでした。(ネット通販の新品よりも高い中古品(汗))
小欲知足。一億円あったところで、半分は宝くじ購入に使ってしまいたい。まあ、♪やきべん とまらん たまらん ・・・と思っているくらいが、自分の身の丈には程よい加減の週末だろうと思います。