読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

許し。

ラーメン 豊平区

ラーメン山岡家 月寒店
札幌市豊平区月寒東1条15丁目9-25

ほとぼりが冷めた頃には決算の数字がまとまりつつあるなか、多少のタイムラグは有るものの業界の統計数値を見れば、全体が落ち込んでいるんだから「しかたないしょや。」
なんてことを思ったところで、高度経済成長で成り上がった数多の代表者は其れが今でも続いていると思い込んでいるんだろうと思わずにはいられない今日この頃です。

ケータイ料金の高さはほかの消費を食っているので、値下げしろと国家が要求します。就職したら、古いハコスカでも買って、少しちょして・・・もちろん、自賠責保険と任意保険は必要で・・・と思へど、低金利なものだから保険会社は若年者はリスクが大きいという理由で、本当は運用先が少ないといった理由なのに保険料を吊り上げ、土曜の夜はイシカリにゼロヨンでも行くべ。といった若者は減少し車も売れません。スキー場は一見の異邦人に支配され、カービングスキーが発明されたものだから身長に合わせる必要いも少なくなり、ホッカイドーに住んでいるお子ちゃまたちがスキー板を入れ替えません。あらゆる場面で消費量も間違いなく下がっているんだろうと思いますし、消費性向の質はもちろん時代とともに変わるのでしょう。

「何かお好みは?」と聞かれても「オーメ、コイメ。」とぶっきらぼうに答えないようにしています。(笑)

自分チューンが許される空間。

月々の都合のいい数字だけ引っ張り出してストレスを与え"痛めつけよう"とメッセージを送る方も受け取る方も世相全体の流れを受け入れ、ギスギスしないで、ここはマイルドにいきましょう。それじゃ、経営者の方々に失礼か。(笑)

なんだかんだ言ったって、けっこうヤマオカさんフリークは多く、「許し」が「癒し」になっていることを望む夜です。