読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

調和。

竹本商店 札幌大磯マグロセンター
札幌市中央区南3条東2丁目4

白い筋肉は瞬発力で、赤い筋肉は持久力です。
瞬発力はもちろんなくマラソン大会で持久力の無さを自覚するわけで、いつでも永く泳いでいるだろう"マグロ"パワー注入。

魚で言うと、ヒラメや加齢カレイは白身で、砂地に潜んで密かに獲物を狙って瞬発力を発揮。

もちろん走れば、短距離で9〜10秒/100mということはもちろんありませんし、長距離だろうと赤身の筋肉が活躍しない事を受け入れるしかありません。(笑)

白い筋肉も赤い筋肉もたいしたことがないと知ってはいたものの、その現実を突き付けられる始末。(^▽^;)

大晦日の紅白歌合戦の調和に垣間見る、"赤勝て白勝てどっちも負けるな"赤と白のバランスの良さ。この一杯においては、ゆるぎない基本の味がしっかりしているので、「煮干し酢」はうれしい発明なんです。(モチロンお好みですが。)


にほんブログ村