じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

実力。

そば処 蔵寿
札幌市東区東苗穂三条1-3-30

他意はないんですが、ボケボケの写真ですいません。
こんな暑い日は、シャキッと冷たく締められた蕎麦が旨いものです。

TVを見れば水がついた農地の光景。お見舞い申し上げます。
小さなころ、大雨で田んぼが水浸しでそのあと、重機無免許の農家の父さんが堤防をユンボで切って(合法だったかどうかは知りません)、ようやく水がはけたものの、親含め近所の方々が落胆してたっけな。

落胆なんぞさせません。
四季折々に衣装替えをするこの狸を見るたびに、茶目っ気のある店主なんだろうなと思っています。
茶目っ気も、蕎麦に実力が有ればこそのもので。どうもうまくいかねえ毎日に狸も蕎麦も大いにたのしませてくれるお店です。