読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

あつい。

手打ちそば 思君楼
恵庭市本町53

美味しいからモリモリ食べちゃうもり蕎麦。

この太さ。THE田舎蕎麦。

お好みでしょうが、ズズズっと啜るオサレな細めの蕎麦もいいけれど、老舗のしっかり噛む蕎麦もいいですよん。

未だ30℃。
もちろんエアコンなどないけれど、まあまあ・・・。(^▽^;)
内地じゃ暮せない。

いつも回転の悪いアタマがより一層回らない夜です。次から次へと入店するお客さん。お店は良く回っていました。この辺が四の五の愚痴っぽいサラリーマンとは違う潔さとの違いです。

暑さにも負けない蕎麦の風味。いいシゴトしてます。