読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

冴。

そば 東区

蕎麦さとやま
札幌市東区苗穂町10-3-15

TVを見ればあと一人。あと一つ。猫ひろしに聞こえてしまうホッカイドー民です。
先日の本拠地札幌ドームじゃ4万人が足を運ぶようで、ちょいとググッてみるとモナコ公国滝川市と同じくらいなんですね。でもって、生まれた町の10倍!

お楽しみは、明日にとって置けばいいんです。

美味しい蕎麦。
柔らかい肉、タレがかかったゴハン粒。上手に調理されているもんです。旨い。
どちらかというと、"豚肉がアツアツのうちに召し上がれ〜"(そのほうが旨い)豚丼セット。

そんな日でもメリハリのあるセット物を提供する緊張感こそ、プロの仕事なんだろうと思うのです。

まったく関係ありませんが、プロ野球でも、是非、エースで4番をやってみてほしいものです。
それじゃあ、ほかの方の立場は・・・
いくらその道一筋で頑張っていてもスケートとのWワークでも記録が優れていればオリンピック代表になっちまうので、「私を選んで下さい。」と涙した女性を思い出しますがギリギリの世界で頑張っている方に敬意を表せざるを得ないんです。
冴えない毎日。振り回される毎日。

サラリーマンってそれも許されちゃうんだな。ゆる〜いのもいいもんです。(笑)