読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

沈黙。

 

きそば 大滝 

石狩市花川南3条4丁目219

 

入店するなり、ボソボソッと「モリとカシワ」と呟くくらいの大御所になってみるのも一考で、蕎麦屋でそんな父さんを見たのは、良い意味で久しぶりです。

まあ、人は見た目が9割ということもあるのでしょうが・・・だとしたら、自分あたりはデスノートに名前でも書かれて抹殺されちまうかもしれません。気に入らないから他者を排除するといった発想は、歪み以外の何物でもないのですから、その辺は整体でも直らないと云いますか、木を見て森を見ずと云いますかおおらかに見つめてほしいものです。

 

 

どんな社会もそうなんでしょうが、情報化社会と云われたところで、受け止める方の取捨選択により有効か無効かということになるんです。そんなわけで、バランスよく客観的な判断をする前に、正論で有ろうが無かろうが、声の大きな輩のメッセージが届くものです。

 

見た目も良好。味も良好。このお店の場合は、おとなしく、ズルズル・ワシワシと嗜むところが作法だと心得ていますとも。今日も旨かったなぁ。(^∇^)

 

沈黙は金です。