読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

戊。

 

谷地頭温泉

函館市谷地頭町20-7

 

いずこの行政も台所事情は大変なようで、今は市営ではなくなったようですが泉質は変わらず、あたりまえですがウサギちゃんはいません。

 

 

アクセスは市電。タクシーに乗るのは流儀に反するそうです。

 

 

戊辰戦争箱館へと戦地を移動し、北前船とかかわる豪商はこの地に根っこを張ったわけで・・・」

 

 

 流石、100年以上の歴史を刻む街。教育なのか個体差なのか、フツーのサラリーマンが観光ガイドよろしくこの街を語ることが出来るというのは凄いです。

 

 

思い出されるのは、だいぶ前の江差経由の函館出張で昼は300年の歴史を耳にランチタイムを過ごし、ご当地で100年の歴史を居酒屋で聞いた時の勝敗は・・・。地元を誇りに思う。

それが大事です。

 

ネイティブが語ります。

(チンチンに熱い)真ん中の浴槽で平然としている。」のが作法だと。

なまら熱い43.5℃は、健康のため注意が必要です。なんのこっちゃ。(笑)