読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

ジムニー 〜其の弐拾参〜

自動車部

 

自作ナンバープレート移動キット

 

季節の変わり目でタイヤ交換。リフトアップした車にノーマルサイズのタイヤは貧相です。(笑)

季節の変わり目で、自分の心も変わります。

 

タニグチさんの移動キットをちょいと加工して左下側に取り付けていたのですが、リアハッチの真ん中に移動してみました。

 

 

ホムセンで買った小さなアルミプレート。400円くらい。(曲げるのにきちんとした道具が無ければ1?厚が限度かもしれない。これは0.5?厚。)

紙をテープで取り付けボルトのあたりに貼り付け、鉛筆で擦って穴の位置をケテイ。図面作製。(笑)

でもって、適当なドリルでハッチ取り付け位置に穴あけ。

あとは適当にナンバープレートの穴に合うように穴の位置を決めるんですが、高さ(ボディ-ナンバープレート)1.5?確保。

折り曲げ位置に線を引き、角材の角にきっちりとあて慎重に、グバッと山折谷折り曲げれば出来上がり。

 

 

心配だから、両面テープ技。(笑)

 

 

あとは配線穴をどこにして、そーでない穴はテープで塞いで、キュッキュと取り付ければ出来上がり。

 

 

こんな手作り尻軽仕様もいい感じ。