読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

変化。

f:id:hankakusaizou:20170105185811j:plain

とある観光客目当ての御食事処

年が開けたからといっても、何らかの変化ということもなかなかないものです。そりゃまあ、過去の延長線上に今があり、今の延長線上に未来がやってくるわけですから、迷い道をクネクネするのが人の定めというものです。

年明けの初出勤なもので「おはようございます。おめでとうございます。」と挨拶すれど無言(いいオトナなんだから、好き嫌いはあっても挨拶くらいしましょうよ。)背中にワイシャツの裾がチラリ。身だしなみに未頓着なのか気が付かないのか。(高級なものを身に着けろとは言わない。せめてそうあるべきものはそうする。ちゃんとするべや。)(笑)「来週、同じ日の同じ時刻に2つの案件があるので、どちらか・・・。」「ムリ。」(なんて自己本位なんでしょう。)「その辺に行くのであれば、ここにも寄って下さい。」「あいよ。」・・・「どうでした?」「その(組織の)看板なくて、ネットで見てもヒットしないんだよね。」いや、違うんです色々と過去に問題を起こしたので去年名称が変わったんです。」(なんのこっちゃ、そったらこと知らねえよ。自分のことは差し置いて、否定から入るとは何事だ!「スイマセン間違えました。」から始まるんでないのか?)

何も変わらないわけです。

f:id:hankakusaizou:20170105185814j:plain

と思えば、同じテーブルの向かいで海鮮ものをオーダーし、昨年からイカ釣りにハマったオトコが、お店を退出した後「アレはイカっていわないんですよ。『こちとらイカ釣り漁師ナンダ』と言ってきますか。」とふざける仕草に、漁師の義理の息子としちゃ放って置くわけにいかず、「そうだな。」と上から目線で微笑ましく受け止める次第です。

このオトコ、一年でいい意味で変化したな。(失礼(^_^;))

f:id:hankakusaizou:20170105185827j:plain

理解ができない、なおかつ、年が変わったところで変わらない人が多かろうと、観光客目当てのお店がホッカイドーネイティブには失礼な振る舞いを続けている事を見透かされようと、潮の香りと白いイカはイカでなく透明なイカを語ることができるようになった変化を示すオトコもいます。

気にいらないからといって怒りの感情を覚えず、ココロ穏やかに「短気をいましめて身をつつしみ 何事にも心静かに・・・」するのが「大吉」を引き当てた者の努めなんだろうということです。(笑)