読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

作法。

ラーメン 白石区

f:id:hankakusaizou:20170109170546j:plain

ラーメン冬冬

札幌市 白石区東札幌2条6丁目7−14

成人の日といえば1/15と決まっていて、クルクル回る的に矢がブシュッと飛んで来る年賀状の当たり抽選のニュースが恒例で、きれいなオネイサンに当たらないかと心配したことを思い出します。(笑)

新成人おめでとうございます。

f:id:hankakusaizou:20170109170549j:plain

歳はとりたくないもので、20歳の頃のビンボー学生は、再放送のガンダムを見てから、まかない付きのアルバイトに明け暮れ(時給450円)てなんとか生きながらえ、たまに酒飲んだ次の日のガオッたほうれい線が気になるわけでもなく、洋々亭でジンギスカンを50分食べ続け、オールナイトで酒を飲んでも軽い二日酔い。市内某所にビートたけしやB&B、島田紳助もいたっけな。(笑)

f:id:hankakusaizou:20170109170601j:plain

新成人を迎える方も、今は袋麺のラーメンを楽しむのがメインでも、少しだけ小遣いが増えれば、お店で幸せな一杯を楽しむことができるやもしれません。

英国の諺を捧げます

床屋へ行けば1日の幸せ、(これは可能でしょ。)
妻をめとれば1週間の幸せ、(なんとかなるかも。)
新馬を買えば一ヶ月の幸せ、北島三郎とまでは行かないまでも、馬主か・・・)

家を建てれば一ヵ年の幸せ、(ローンが組めれば何とかなるかも)

正直に暮らせば一生の幸せ。最後のコレがなかなかできねえんだなぁ。)

ご多幸を祈ります。

f:id:hankakusaizou:20170109170611j:plain

とはいっても、いつまでもあると思うな若さと健康。

目はショボショボ、肩こり、腰痛。いずれ迫りくる自身の老齢化と向き合わなく行けなくなるんだから。(笑)

この地で半世紀ほど、オリンピックに沸き広がっていく街、地下鉄の開業、三車線もある環状線での暴走族の活躍、中古車店舗の栄枯盛衰を見つめてきたであろう、なまら美味いTHEサッポロラーが今でも息づいているという歴史認識を確かめつつ啜るところが作法なんです。