じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

時代。

f:id:hankakusaizou:20170211190200j:plain

ラーメンふるき

旭川市緑が丘三条1-1-43

ざっくりと東北東に向かえば、先日、「旭川雪どう?」と聞いた際「雪の量は変わんないと思うんですが、溶けないんですよ。」なるほど。ネイティブはうまい事を言うもので、当然ご自慢の旨いものもあります。

ふるきがある良き時代です

f:id:hankakusaizou:20170211190218j:plain

濃厚な味噌味。

美味い。!

f:id:hankakusaizou:20170211190230j:plain

美味い。!

f:id:hankakusaizou:20170211190253j:plain

コミュニケーション良さげな明るい厨房。笑顔の接客。気取って無愛想なフリもしません。(どこかの職場と大違い。(笑))

f:id:hankakusaizou:20170211190314j:plain

汗だくで啜る一杯。素晴らしい。

全体としてってのが大事で、伝票にメニュー、TEL、名前記入。順番が来れば「おまたせしました。」とTEL呼び出し。着座後、程なくサーブ。ふるきシステムには、クオリティに裏打ちされた、リピーター必至の合理性と笑顔があります。

旭川の人は幸せだなぁ。