じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

学び。

f:id:hankakusaizou:20170213082901j:plain

フェルム・ソレイユ

札幌市中央区南3条西9丁目1000-6 イオ南3条 1F

米農家の息子ですから、自然と学んでしまったわけで、ご飯の美味い不味いはわかります。(一口食べれば品種を・・・ということはありません。悪しからず。)学生の頃一時期お世話になった下宿の”徳用米”の味ときたら其れはもう罰ゲームのようなもので苦痛以外の何物ではなく”エサ”なわけで、カレーライスがでると一安心で開放感に浸ったことを思い出します。(笑)

なまら美味しいゴハンです。ゆめぴりか!?北海道の米の食味もここまで進化したのは喜ばしいことです。

f:id:hankakusaizou:20170213082909j:plain

キュウリ、ダイコン、ましてこれらが浸かりきったスッカイくらい漬物と来たら、スポーツ全般と同じくらいなまら苦手なわけですが、ところがどっこい最初にサーブされたサラダに盛られた野菜たちのシャキッと感と味の好ましいこと。

好き嫌いは良くないんです。良い子は何でも食べて大きくなるようにして下さい。そうしないと俺みたく小動物になっちゃうぞ。(笑)

f:id:hankakusaizou:20170213082912j:plain

 しかしまあ、HEINZのドミグラ缶でハヤシライスを作り自己満足していたけれど、やっぱりプロは違うね。当たり前か。^^;

渾然一体となった旨味とコク。旨いっ!ラーメン以外にも感動を得ることがあります。

自作ハヤシライスはココと比べりゃ、やや塩っぱい感じ。良いおじさんは何でも食べて塩分控えめに。いつでも何処にでも学びはあります。