読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

一歩。

ラーメン 中央区

f:id:hankakusaizou:20170215171623j:plain

らー麺 ふしみ

 

札幌市中央区南15条西18-3-15

民主主義といっても独裁体制の世襲で、そら恐ろしい暗殺事件が世界に配信されたかと思えば、難関の採用試験をクリアしても社会正義の問題は理解していない方々が行う"昔からそうだろうな"と思わさる天下りだったり、なかなかネガティブな出来事が多くて悩ましいものです。実質的国家元首の子孫でもなく、国家公務員試験を受けたこともないので、ノルアドレナリンの事など気にすることもないので山登りの後、塩分補給でラーメンです。

f:id:hankakusaizou:20170215171628j:plain

しかしまあ、山登りする年配の方々ってのは達者なもので、同じ位の歳を重ねた時に同じことができるのか疑問に思う次第です。(笑)

ラーメンでした。厨房を見るわけにいかなくとも、音、香り期待度MAX。

f:id:hankakusaizou:20170215173005j:plain

期待通りのおいしい塩ラーメン。\(^o^)/

サッポロラーは、チンチンに焼けた中華鍋にラード投入。モヤシの火当ても香ばしく、アツアツの丼を差し出さればレンゲでスープを一口。嬉しいことこの上ありません。麺を啜ればモチモチッと黄色いちじれ麺。いいでしょう。いいんです。

父さん方も母さん方も、いっぱい汗かいて山に登るんです。幸せは歩いてこない。だから歩いて行くんだね。何でも一歩ずつ頑張るのが山登り。ラーメンも一緒。

山に登れば一層味わい深い一杯です。

(老後も登山&ラーメン。同じ味わい方できるかな。(笑))