読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

財産。

うどん

f:id:hankakusaizou:20170220210735j:plain

丸亀製麺

上意下達は世の習いで、「したから、良くないですよ。」「事実を申し述べているだけです。」「というわけで、今回の案件は・・・NG。」と言ったら逆ギレされる始末。(笑)

社畜の目指すところは、その地において得るものと失うものの客観的な判断ではなく、カイシャの方針でしかありません。今までイケイケでやって来たサクセスストーリーが続くと思っているんでしょう。いずれは、此の地から居なくなるんだから、後は野となれ山となれ。そんなもんでしょうな。

複雑な思いを抱えうどんです。

どうもうまく廻っていない厨房です。お客さんに頭を下げること2連発。

どんなシゴトも底辺の人の小さな頑張りの積み重ねで出来上がっているわけで、パート労働と侮るなかれ彼女たちの熟練こそ財産です。偉い人がいればお店が回るわけでは無いんです。

ベーシックなメニューこそ安泰。もしも、ベーシックなところであずってしまえばそりゃもうあんた、方針もなんもかもあったもんで無いということは自明の理です。そうなりゃ、頭を挿げ替え下々の労働者を入れ替えりゃいいと思うのが資本家の頭の中です。