読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

目的。

 

f:id:hankakusaizou:20170301205854j:plain

手打ちそば処 縁

室蘭市中央町2-2-16

帰路ラヂオに耳を傾ければ、国有地を学校法人に何故安く売却したのか?恣意的な働きかけはあったのか?けしからん!と、メディアに載った上っ面の情報しか得てない芸能レポーター宜しく噛み合わない押し問答を国会の予算委員会という場で膨大な時間を割いています。管轄する行政に問えばより分かるはずなのに、「仮定」の話でいい大人が・・・おかしいやら、馬鹿馬鹿しいやら、願いは予算のことを互いに論じて欲しいものです。

とはいっても、そういう方たちを選んだのは此の国の有権者たちで、その一人としたら恥ずかしい次第です。(^_^;)

そんなわけで、手打ちそばでした。

 

f:id:hankakusaizou:20170301205903j:plain

蕎麦屋では蕎麦を食べる。(たまにラーメンが美味しい蕎麦屋さんもあるので絶対ではありませんが。(笑))この食感好き。種物の海老天もゴボウ天もいい感じ。やっぱり蕎麦屋の天ぷらもいいです。蕎麦を提供するのが目的、蕎麦をより楽しむための手段としての天ぷら。目的がしっかりしていることが大切です。

何らかのテーマあるいは目的を持った議論の場は、その本質を議論する必要があるはずです。そんなことは小学校の頃の学級委員会で学んだはずです。(笑)