じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

約束。

 

f:id:hankakusaizou:20170402182839j:plain

さっぽろ純連 北31条店

札幌市東区北31条東1丁目1-8

隣国じゃ国家元首が逮捕され、建国以降、散々ヨイショしておいて政権末期になると必ず貶められるというのも何だかなぁ。と思うわけで、終いにゃ次期大統領と目される方は、国と国との約束事を反故にしようとする様で、こうなりゃ誰と交渉事を進めたらよいのかわかりゃしません。

そんなわけで、春の約束事の行事、タイヤ交換をしている父さん方を横目にラーメンです。

f:id:hankakusaizou:20170402182846j:plain

THEサッポロミソラーの一つです。熱い油膜の下に収まる黄色い縮れ麺と濃いめの味噌味、炒めた挽肉。いいじゃないですか。(^^)

f:id:hankakusaizou:20170402182842j:plain

かくあるべきといいますか、そうあって欲しいものがそうあるということが如何に尊いことであるのか感謝する次第です。

f:id:hankakusaizou:20170402182838j:plain

新年度です。

守銭奴が牛耳る組織は、今年度もまた、押し付けの目標数字をタテに言う自己本位な理屈で「この数字を達成すると約束しただろう。」と、ボーナスを人質になんとか働かせようという魂胆です。資本家になれない労働者は、都合の悪いことは聞こえないフリをしてやり過ごすというのもお約束です。これまた、サラリーマン社会のありがちな、いやいや、そうある姿なんです。

そんな人間関係における約束事に垣間見る由無し事は、遠山様の桜吹雪がお見通しなわけです。