じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

平等。

f:id:hankakusaizou:20170523215411j:plain

味の大王 総本店

苫小牧市 字植苗138−3

格差社会です。

嘆いたところで、土地の所有あるいは地権といった概念が成立してから領主と支配下。殿様と家来。地主と小作。今じゃ、為政者とそれ以外の人、資本家と労働者。不平等を嘆いたところで、この国の仕組みはいつの時代も変わらないわけです。

ただまあ、高度経済成長中は平等に近い中流社会だと思っていた(当然事実とは違っていても、そう思って幸福だったんだからそれでいいんです)時代が終わって、どんどんと格差のΔ値が増大し、それが不平等だと気が付いてしまっって、おまけにいろんな媒体で個人が発信できるようになっちまったもんだから質が悪い。

ガイシャでやってくる御仁にも格安リース車でやってくるサラリーマンにも、券売機でチケットを買えば、平等な笑顔で迎えてくれるカレーラーメンです。

f:id:hankakusaizou:20170523215420j:plain

一体どれほどのタマネギやジャガイモを剥くのでしょう。

まさしく、カレーラーメンになるために作られた一杯です。世の中には、"カレールーのっけラーメン"もあるわけですから。(笑)

f:id:hankakusaizou:20170523215432j:plain

紙エプロンは無料提供。室蘭地区のカレーラーは有料のところが多いような・・・)

f:id:hankakusaizou:20170523215436j:plain

この街の発展や平等な満足感はカレーに委ねるしかないのかもしれません。

ちなみに、夕方の会合のホテルのコース料理の美味しかったこと。偉い方もそうでない自分も、同じものが提供されるんです。平等です。

不平等な社会の中にある平等。許容できるかできないかは別にして、現実にある不平等でさえ飲み干してしまえればいいんで・・・と思いつつ、完汁。やっちまいました。(;^_^A

f:id:hankakusaizou:20170523222506j:plain