じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

本物。

f:id:hankakusaizou:20170530201709j:plain

志の家

札幌市中央区南2条西12丁目

すばらしい。

f:id:hankakusaizou:20170530201715j:plain

理屈はいらねえんだな。旨いものは旨い。

f:id:hankakusaizou:20170530201736j:plain

かと思えば、面倒くさいやつが屁理屈で論破しようとしてきやがるので、受けて立とうじゃないですか。一寸の虫にも五分の魂。「困っているのはわかります。でも、責任の所在をこちらにというお話で・・・。」「そんなこと言っていない。」「では、先ほどの『大丈夫だと言ってみろ』というお言葉はどのように理解すれば?」「・・・。」「現状がこうなので、過去(8年前)と同じことをしても同じ結果になるとご説明しました。」「他社で『責任を持てるところがある。』というのであれば、お探しください。」「・・・(-_-メ)」

f:id:hankakusaizou:20170530201756j:plain

間違ってはいるとわかってはいても、所詮は守銭奴です。責任は他者に押しつけ、ジブンの商売にしたいだけです。

自分の周りにある、計画的な赤字決算を作り出し、納税の義務を負わないペテン師やらいい加減な守銭奴が役員である会社はなくなってしまったほうが社会のためです。

おっと、愚痴っぽくて良くない。

 

いい空間と接客。おいしい蕎麦。どれもこれも本物にはお金を払う価値があります。面倒くさい日常にも真実と責任を担保してくれる蕎麦。救いはあります。