じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

主観。

f:id:hankakusaizou:20170702184323j:plain

RAMEN RS 改

札幌市清田区平岡1条4丁目

降るか降るかとビビッてJOGのちラーメンです。

f:id:hankakusaizou:20170702184353j:plain

見た目といい味といい、丁寧な一杯でした。

f:id:hankakusaizou:20170702184439j:plain

良く「初心忘れるべからず」的なことを言われるのですが、それを実行するのはなまら難しいもので、同じことをひたすらやり続けるってことも大変なんだと思うのです。

f:id:hankakusaizou:20170702184404j:plain

連れの味噌。

f:id:hankakusaizou:20170702184503j:plain

こちとら、そこそこ年を重ねりゃ、あーすればこうなる。こうきたら、こう返して・・・と不変の法則にも似たようなことが身についていると勘違いしてしまったりする始末。(-_-;)

f:id:hankakusaizou:20170702184511j:plain

ただひたすらの一杯(皆さんそうなんでしょうけれど・・・)。美味しくって全部飲んじゃいました。

金八先生が言っていました。「立派な人にならなくてもいいの。どうか、感じの良い人になってください」

毎月の売り上げ、計数化のマニュアルに基づく絶対的な数字で表す査定制度(減点法)。どれもこれも曖昧な存在の人間が作ったいい加減なシステム。主観的で曖昧な感覚はなんの意味もありません。

ただまあ、この場合主観的な判断が許され、なまら感じの良いになっています。(^◇^)