じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

認識。

f:id:hankakusaizou:20170704195357j:plain春別

小樽市銭函3丁目186−27

当局にも目を付けられ、社名を公表するぞと脅されたので、時短だそうです。

世間じゃ、サービス残業パワハラ当たり前。「できないんじゃなくって、やるんだ。」と、下駄を手に持ちG.馬場に挑むかのようなミスター珍の如く、あるいはエベレストほどではないにしろ経済成長率をはるかに超えた高いノルマ達成のため、体育会系の社畜が声高に叫ぶこともあるでしょう。

そんな、数多の人の「無理」で出来上がっている売り上げと利益である。という現状認識がないようです。(;´・ω・)

そんな煩わしい思いは刹那忘れ、平穏無事にいたいだけなので蕎麦です。

f:id:hankakusaizou:20170704195403j:plain

間違いなく手打ちそばです。(^_-)-☆

f:id:hankakusaizou:20170704195429j:plain

タネものは、太めに切り分けたごぼう天。手間暇惜しまずいい出来です。生意気ですみません。

f:id:hankakusaizou:20170704195454j:plain

甘じょっぱい汁。それでいてしつこく無く、まさにいい塩梅。美味しかったなぁ。

同じ地平に立つことを拒絶するかのような現状認識。偉くなっちまうと、現実に起きていることに目を背けなきゃなんないのかね。そんな社畜には、この蕎麦の旨さを教えてあげないことにします。

でも、「報告書には、時短に関し何も改善していないって書けないですよね。」と慮るふりをしてあげます。(笑)

広告を非表示にする