じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

敬。

f:id:hankakusaizou:20170815181657j:plain

そば哲 本店

勇払郡安平町東早来259−39

空の向こうに飛んでいる飛行機が満員なのかどうなのか、知る由もありませんがTVで見る情報は結構な状態になっているようです。

まあ、親戚やらなんやらとの付き合いも少なくなり、どこからともなく、赤肉のメロンや桃や、イチゴ、が回ってくることも少なくなりました。盆が終わって食す落雁が好物なのですが、今じゃあまり甘くなく残念な時代になったものです。

気を取り直して蕎麦です。

f:id:hankakusaizou:20170815181709j:plain

もうすぐ新蕎麦の季節です。

そうはなっていなくっても、このクオリティ。いい感じに冷えた蕎麦をずるずるっと啜れば、カドがピンと立っていつつ芯にはしっかりと熱が加わっている。すべては、捏ねる・延ばす・切る、の工程の完成度の高さとしか言いようがありません。(たまの手打ち蕎麦は、なぜか一つくらいは失敗してしまう素人です。(;^_^A)

まあ、プロでないからいいんですけど。

f:id:hankakusaizou:20170815181733j:plain

宗教に関して、たいした知見があるわけではないので細かく書き込むと墓穴を掘るだけなのでやめておきます。

ただ、仏壇の前、あるいはお墓の前で手を合わせる。食事の前に「いただきます。」と手を合わせる。そんな、宗教観というのか文化というのか”感謝”することが大事なのはいうまでもありません。

f:id:hankakusaizou:20170815181802j:plain

終戦の日。自分の家族が無事であること。美味しい蕎麦。美味しいソフトクリーム。故人を敬うと同時に感謝する。今日の平和は大切です。

これで、落雁が甘ければもっと幸せです。(笑)