じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

集団。

f:id:hankakusaizou:20170819175800j:plain

焼そばランラン 

札幌市中央区南3条西12丁目326-10 札幌ニュースカイマンション1階

鮮やかな紅ショウガの赤と青海苔の緑が映える清潔なカウンターが美味しさを物語ります。ソース焼きそば大盛+ギョニソートッピング。

f:id:hankakusaizou:20170819175835j:plain

「赤」と「緑」は補色の関係で、混ぜるとグレーになっちまうわけで、んなことあるわけないですが、「赤」の性質をもった性格の人間と「緑」の性質をもった性格の人間が集まるとなんともはっきりしない「グレー」の性質をもってしまうわけで、「個」ではいい人なんだけれど「集団」では、なんだかなぁ・・・ということです。

そんなわけで、朱に交われば赤くなる、青は藍より出でて藍より青し、色の白いは七難隠す。まあ、色に関していろんなことわざがありますが、どれもこれも言い得て妙です。

ことわざに詰め込まれた意味。焼きそばを引き立てる赤と緑。脇役トッピング後の味と食感。どちらにも叡智が詰まっています。

赤いきつねと緑のたぬき。互いがいなければヒットしないと思うのです。

それぞれが補完する関係で成立する集団が望ましいのですが、そうはならねぇのが現実です。集まっちまうと、きたねぇグレー色がほとんどです。