じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

物件。

f:id:hankakusaizou:20170913195428j:plain

人材紹介

WEBで申し込み。必要書類を郵送。メールが来て、「明日TELします。・・・」明日となった今日、ぴたり時間通り!(JR並み!)

声からすると、うちのボンズより少し年上かな。

いかにも、手元にチェックリストがあって、確認に次ぐ確認。書類に書き込まれない内容などなど、しばしのやり取りがあり、「何か質問は?」と問われたので、

「人材紹介会社っていうのは、ヘッドハンティング的な手数料をたくさん払える会社が顧客なんでしょうか?」

と問えば、「いいえ、必ずしもそんなことではありません。『公開しますか?公開しませんか?』」ということで、互いに公開されない中で繋ぐ事もあるようです。

するってーと、不動産物件の賃貸や売買と似ているような気がするんです。

不動産物件オーナー(求人企業)⇔不動産会社(人材紹介会社)⇔買い手or借りて(求職者)と似たような感じ。

オーナー側が提供するのは、所在、職務内容、雇用条件だったりするわけで、買い手や借り手はお気に入りの物件はこんな感じ。と仲介業者にお願いする。

 

なるほど、適切ではないかもしれないけれど、どちらも物件情報なんです。

きっかけはどこなのか、人によっては違うのでしょうが、「世の中には、ミスマッチな雇用形態ってあるよね。」と言ったら「そうならないように頑張ります。」

いろんなシゴトがある世の中です。

明菜ちゃんが言っていました「きっかけくらいはこっちで作ってあげる」。けだし名言です。